宮城県6次産業化サポートセンターでは、宮城県で6次産業化を推進する農林漁業者のサポートを行います。

>アクセスマップ

お知らせ

~宮城県6次産業化サポートセンターのお知らせや、宮城県からのお知らせ~

okinawa-silver-jinzai-活動報告トップに戻る

『みやぎの水産物・水産加工品展示会in豊洲市場』への出展者募集について

こんにちは。宮城県6次産業化サポートセンターの横山です。

本日は、「みやぎの水産物・水産加工品展示会in豊洲市場」への出展者募集についてお知らせいたします。

募集概要はこちら


1 目的
震災により失った宮城県産水産加工品の販路を確保・拡大するため、東京都中央卸売市場豊洲市場において、宮城県産水産物・水産加工品の展示会を開催します。

2 日時
令和元年11月30日(土)
午前8時~午後1時頃まで

3 場所
東京都中央卸売市場豊洲市場第7街区 管理施設等1F「調理室」
(東京都江東区豊洲6丁目6番1号)

4 内容
○宮城・岩手・福島の3県を対象とする被災地復興支援イベント「東日本大震災復興応援元気市in豊洲市場」(東京都主催)の企画の一つ「生産団体セールス」として実施されます。

○豊洲市場管理施設等1F調理室において、宮城県漁業協同組合による主要養殖生産物(カキ・ホヤ・ノリ・ギンザケ・ワカメ・ホタテ)のPRと併せて、宮城県内の水産加工メーカーによる商品展示、試食PRを展示商談会スタイルで行います。なお、宮城・岩手・福島各県が日替わりで開催します。

○東京都事務局、NPO法人築地魚市場銀鱗会協力のもと、豊洲市場の卸売業者、仲卸業者、買参人等を対象に招待状等による事前告知、来場の呼びかけを行います。

○商品は、調理室の調理台に並べて展示し、メーカーご担当者はテーブルの周辺で商品PR、商談会等、来場者に対応していただきます。

○各調理台に備え付けのコンロ、シンク等を用いて試食用の加熱調理等を行っていただくことも可能です。

5 必要経費等
出展費用は無料です。交通費・宿泊費等、その他の経費については各自でご負担いただきますが、東京都より軽減措置として費用の一部支給が予定されています。支給額については参加事業者数により増減しますが、概ね2~3万円/社程度となる見込みです。

6 参加申し込み
別紙参加申込書に必要事項を記入し、令和元年9月26日(木)までに宮城県水産林政部水産業振興課販路開拓支援班宛てFAX又は電子メールにてお申込みください。

参加申込書様式(Word)
募集概要(PDF)
(参考)会場、備品(PDF)

7 その他
○使用できる調理台が9台と、商品を陳列する面積に限りがありますので、参加希望メーカー及び提案商品数の状況により、商品数や出展者数を調整させていただく場合がありますので、あらかじめご了承願います。

商品数の調整に当たっては、主要養殖生産物(カキ・ホヤ・ノリ・ギンザケ・ワカメ・ホタテ)を使用した商品、メーカーを優先させていただく場合があります。
出展者数の調整に当たっては、過去の県主催商談会への参加状況等を勘案して出展者を選定させていただく場合があります。

○展示試食用の発送や使用備品等、詳細な調整につきましては、別途連絡します。

申込み・問い合わせ先
宮城県水産林政部水産業振興課販路開拓支援班
ご担当:杉田様
TEL:022-211-2954
FAX:022-211-2939
E-mail:suishihk@pref.miyagi.lg.jp

ページトップ