宮城県6次産業化サポートセンターでは、宮城県で6次産業化を推進する農林漁業者のサポートを行います。

>アクセスマップ

お知らせ

~宮城県6次産業化サポートセンターのお知らせや、宮城県からのお知らせ~

okinawa-silver-jinzai-活動報告トップに戻る

「令和元年度 6次産業化推進研修会」について

こんにちは。宮城県6次産業化サポートセンターです。

本日は、宮城県主催の「令和元年度 6次産業化推進研修会」についてお知らせいたします。

チラシはこちら


1.目的
地域の多くの関係者を巻き込み、農産物などの地域の資源をブランド化し 生産・加工から販売まで一貫してプロデュースし、地域内外に販売する組織として「地域商社」が注目を浴びている。
そこで、地域資源を活かした地域づくりを実践している地域商社の経営者から講話をいただき、 取組事例やその経緯、課題、ノウハウ等を学び、6次産業化に関わる担当職員の支援能力向上や農林漁業者による新事業創出、地域商社の育成支援に役立てることを目的に研修会を開催する。

2.主催
宮城県

3.日時
令和2年2月26日(水)
午後2時から午後4時まで

4.開催場所
宮城県自治会館 2階 200・201会議室
(仙台市青葉区上杉1-2-3)

5.開催内容
1)講演
「株式会社四万十ドラマの取り組みと 地域に負担をかけないものづくりについて~ローカル・ローテク・ローインパクト~(仮題 」
講師株式会社 四万十ドラマ 代表取締役 畦地  履正(あぜち りしょう)氏

2)その他 6次産業化に関する 情報提供

6.応募方法
申込書(こちらからダウンロード)に必要事項ご記入のうえ、下記申込先にFAXまたはメールにてお申込みください。
申込期限:令和2年2月19日(水)

<お申込・お問合せ先>
農山漁村なりわい課 6次産業化支援班
ご担当:藤木様
TEL:022-211-2242
FAX:022-211-2416
E-mail:nariwai6@pref.miyagi.lg.jp

ページトップ