宮城県6次産業化サポートセンターでは、宮城県で6次産業化を推進する農林漁業者のサポートを行います。

>アクセスマップ

お知らせ

~宮城県6次産業化サポートセンターのお知らせや、宮城県からのお知らせ~

okinawa-silver-jinzai-活動報告トップに戻る

令和元年度チャレンジHACCP研修会~HACCPに基づく衛生管理(旧A基準)を体験しよう!~について

こんにちは。宮城県6次産業化サポートセンターの横山です。

本日は、宮城県主催「令和元年度チャレンジHACCP研修会~HACCPに基づく衛生管理(旧基準A)を体験しよう!~」についてお知らせいたします。

チラシはこちら


平成30年度6月13日に食品衛生法等の一部を改正する法律が公布され、公布後2年以内に全ての食品等事業者を対象としてHACCPに沿った衛生管理が制度化されることとなりました。
一方で、日常業務を行いながら、効率的にHACCP導入を進めることに苦慮されたり、既に導入した事業者であっても、運営に戸惑っておられる事業者も散見されます。そこで、グループワークによって、仮想会社の危害要因分析と重要管理点の決定等を通じ、「気づき」を得ていただきます。

<内容>
HACCPに基づく衛生管理(旧A基準)対象、またはHACCPに基づく衛生管理を取り入れる予定の主に大規模食品等製造事業者の方々を対象に、グループワークによる仮想会社のHACCPプラン作成等の実践を取り入れた内容で、業種別に県内3会場(大河原・石巻・大崎)で行います。

<日時及び会場>
■主に大量調理施設(弁当(飲食店)、そうざい製造等)事業者向け
日時:令和元年11月8日(金)9:30~16:00まで(受付9:00~)
場所:宮城県大崎合同庁舎 大会議室
(宮城県大崎市古川旭4丁目1-1)

■主に水産加工・製造事業者向け
日時:令和2年1月16日(木)9:00~16:00(受付9:00~)
場所:宮城県石巻合同庁舎 大会議室
(石巻市あゆみ野5丁目7番地)

■主に冷凍食品製造事業者向け
日時:令和2年1月17日(金)9:30~16:00(受付9:00~)
場所:宮城県大河原合同庁舎 大会議室
(宮城県柴田郡大河原町字南129番1号)

会場毎に個別相談会を開催します。(限定4社)
事前申込制となっておりますので、希望される方は申込時にご相談内容等をご記載ください。(定員になり次第締め切らせていただきます。)

<対象>
HACCPに基づく衛生管理(旧A基準)対象、またはHACCPに基づく衛生管理を取り入れる予定の主に食品等製造事業者の中で統括的な立場やHACCPチームのリーダー的な立場になり得る方

<定員>
会場毎に約80名(1社あたり原則2名様まで)
費用無料

<申込み方法及び申込締切>
下記の申込用紙記載の各会場毎の申込締切の日付を確認の上、FAX(022-211-2698)または電子メールでお申込みください。
定員に達し次第、募集を締め切る場合もあります。

セミナーチラシ及び申込用紙

<申込み・問合せ先>
宮城県環境生活部食と暮らしの安全推進課 食品安全班
ご担当:植田様
TEL:022-211-2644
FAX:022-211-2698
E-mail:eiseif@pref.miyagi.lg.jp

<特設ページ>
https://www.pref.miyagi.jp/site/haccp/haccpseminar01-1.html

ページトップ