宮城県6次産業化サポートセンターでは、宮城県で6次産業化を推進する農林漁業者のサポートを行います。

>アクセスマップ

お知らせ

~宮城県6次産業化サポートセンターのお知らせや、宮城県からのお知らせ~

okinawa-silver-jinzai-活動報告トップに戻る

みやぎ中小企業チャレンジ応援基金事業 第2回募集について

こんにちは。宮城県6次産業化サポートセンターの高橋です。

本日は、(公財)みやぎ産業振興機構の「みやぎ中小企業チャレンジ応援基金事業 第2回募集についてお知らせいたします。


1.目的
(公財)みやぎ産業振興機構では、宮城県及び株式会社七十七銀行と連携し、地域資源等の活用により新商品等の開発を行う方を支援するため、当該開発に係る事業計画を募集し、優れた案件と認められるものに対して事業経費の一部を助成します。事業承継を伴い開発を行う方は優先して助成します。

2.助成対象事業及び助成内容
■助成対象事業
地域資源(農林水産品、歴史、文化、鉱工業品、産地技術、人材等)や優れたビジネスアイデア等を活用し、新商品や新サービスの開発を行う事業

■助成対象者
(1)宮城県内において助成金の募集開始日以降6ヶ月以内に創業を行う者
(2)宮城県内に主たる事業所等を有する中小企業者及び中小企業者のグループ
(3)宮城県内に主たる事業所等を有するNPO法人等

■助成金額
1件当たり上限「200万円」以内
消費税は含みません

■助成率
助成対象経費の1/2以内

■助成期間
助成金交付決定の日から2020年2月10日(木)まで

■助成件数
10件程度

3.助成対象経費
(1)研究開発に伴う専門家謝金及び旅費、研究材料費
(2)研究開発に係る費用(原材料費、試作用器具・備品費、外注費等)
(3)デザイン開発や事業可能性調査等の委託費等
(4)展示会出展費用(基本小間料に限る)等

詳細は募集要項をご覧ください。

4.応募方法
◇応募書類の作成
次の助成金交付申請書一式を作成し、郵送または持参により、募集期限内に提出してください。
(1)申請書
(2)その他必要書類添付
申請書の書き方については、記載説明書を参照してください。
申請書の内容に不備がある場合は、修正や再提出をお願いする場合があります。

5.応募スケジュール
◇募集期間
令和元年6月10日(月)~令和元年6月28日(金)※当日必着

6.審査・交付決定
(1)資格審査
提出された応募書類に対して、資格審査(書類確認)を行います。
(2)審査(審査委員会)
7月下旬に行う審査委員会において、申請者による事業計画のプレゼンテーションを経た後、審査委員の評価により、助成金交付を決定します。
(3)交付決定
助成金の交付決定は8月上旬を予定しています。

7.留意点
・申請を予定される方は、事前にお問い合せやご相談等をお願いします。
・同じ事業内容で他の補助金、助成金を重複して利用することはできません。

8.採択事業者の手続き
◆みやぎ中小企業チャレンジ応援基金事業に係る各種手続きについて
採択事業者の各種様式のダウンロードはこちらから

9.実績
採択事業者については、こちらから

10.その他
本事業の前身である「宮城・仙台富県チャレンジ応援基金事業」の実績等は、以下よりご覧ください。

【採択事業者について】
採択事業者一覧はこちらから

【成果事例集について】
成果事例集はこちらから

◇お問合せ・申込先◇
(公財)みやぎ産業振興機構 事業支援課
〒980-0011
仙台市青葉区上杉1丁目14番2号(宮城県商工振興センター3階)
TEL:022-225-6697  
FAX:022-263-6923
Email:soudan@joho-miyagi.or.jp

<特設ページ>
https://www.joho-miyagi.or.jp/ouen-2

ページトップ