宮城県6次産業化サポートセンターでは、宮城県で6次産業化を推進する農林漁業者のサポートを行います。

>アクセスマップ

お知らせ

~宮城県6次産業化サポートセンターのお知らせや、宮城県からのお知らせ~

okinawa-silver-jinzai-活動報告トップに戻る

【展示商談会】中小企業総合展 in FOODEX 2018

【展示商談会】

こんにちは、宮城県6次産業化サポートセンターです。

本日は展示商談会のお知らせです。

独立行政法人中小企業基盤整備機構が中小企業100社を取りまとめ、

日本最大級の展示商談会FOODEX2018に低コストで出展できる

取り組みがあります。6次産業化商品の販路を広げるチャンスです。

 

名称 中小企業総合展 in FOODEX 2018
出展対象 食品・飲料等商品を取り扱う中小企業者
出展者数 100社
会期 平成30年3月6日(火)~9日(金)
会場 FOODEX JAPAN 2018[第43回国際食品・飲料展]
(幕張メッセ)内

 

■出展募集対象

食品・飲料等商品を取り扱う中小企業者(注)(100社)

(注)中小企業とは(中小企業基本法より)
  • 製造業、その他・・・資本金3億円以下または従業員300人以下
  • 卸売業・・・資本金1億円以下または従業員100人以下
  • 小売業・・・資本金5,000万円以下または従業員50人以下
  • サービス業・・・資本金5,000万円以下または従業員100人以下
    日本に法人登録している外資企業で、上の範囲に該当する企業は中小企業とみなします

※農業法人等につきましては申込をご記入いただき、都度判断されるとのことです。
該当企業かどうか不明な際は下部記載の運営元にお問合せください。

 

■出展者の決定方法

出展者は、応募者から提出された出展申込書等をもとに、外部専門家等から構成される審査委員が、厳正かつ公正な審査を行い、評価点の高い順に総合的に決定いたします。

■主な審査項目

展示する製品等の「特徴、新規性、独創性、競争優位性」、「市場性、価格競争力、収益性」、「出展意欲、訴求力」など

  • 審査の結果は、11月下旬を目途に書面にてご通知いたします。

■出展料

間口2.0m×奥行2.0m×高さ2.7m(4.0㎡)
1小間あたり:4日間…65,186円(税込)

■申込締切り

2017年10月20日(金)
メール:17:00まで / 郵送・宅配便:当日消印有効

提出先

  • 中小企業総合展 in FOODEX 事務局
  • メール:
  • 郵 送:
    〒163-0425 
    東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル25階
  • 電 話:
    03-5909-8746(9:30~18:00)

■申込関連資料

出展規約PDF221KB

出展申込についてPDF182KB

出展申込書EXL90KB

募集要項PDF164KB

 

ホームページ

http://foodex.smrj.go.jp/

 

また、宮城県6次産業化サポートセンターでは6次産業化で生まれた商品の
販路開拓サポートもしております。
商談で必要なFCPシート記入や商談をスムーズに進めるためのポイントなど
相談を受け付けております。
相談、支援は無料となりますのでぜひご利用ください。

宮城県6次産業化サポートセンター
TEL:022―796―1139
FAX:022―796-1140

月別のお知らせ

ページトップ