宮城県6次産業化サポートセンターでは、宮城県で6次産業化を推進する農林漁業者のサポートを行います。

>アクセスマップ

お知らせ

~宮城県6次産業化サポートセンターのお知らせや、宮城県からのお知らせ~

okinawa-silver-jinzai-活動報告トップに戻る

【助成金】平成 29 年度水産加工業等販路回復取組支援事業募集要領(第4次募集)

【助成金】【震災復興】【水産】

こんにちは宮城県6次産業化サポートセンターです。
冷夏と雨で不安でしたが、県内の田んぼが黄金色に変わってきたのが見えて、
安心したのと同時にとてもわくわくしてきました。しっかりと実るのを祈るばかりです。

さて、本日は助成金のご案内です。要領を抜粋したものを記載いたします。

 

1 目的
東日本大震災によって被災した水産加工業において、震災により失われた販路・売上の確保が課題となっています。 復興水産加工業販路回復促進センターで は、震災により失われた販路・売上の確保が課題となっている水産加工業者、流通業者、 漁業者等に対し、販路の回復・新規創出等のための取組を支援するため、水産加工業等販路回復取組支援事業の参加者を公募します。

2 予算額、助成率

(1) 予算額 266,510 千円(注。 (注:予算額から第 1 次・第 2 次募集の助成金と第 3 次募集の応募額(課題提案時) を除いたもの。
(2)女性率2/3 以内 ※応募状況によっては、助成率の調整を行う場合があることをご承知おきください。

3 応募者の要件
次の(ア)から(カ)までの要件を全て満たす水産加工業者等とします。

(ア)青森県、岩手県、宮城県、福島県及び茨城県に水産加工施設が所在していること。
(イ)東日本大震災による直接的又は間接的被害を受けていること。
(ウ)水産加工施設が復旧し、生産能力が回復していること。
(エ)被災前と比較し、売上が減少していると認められること。
(オ)売上の減少と被災との因果関係が客観的に認められること。
(カ)復興水産販路回復アドバイザーによる指導を受けていること。
※ 応募に当たっては、復興販路回復センターが別途実施する復興水産販路回復ア ドバイザーによる現地指導を受けていることが必要となりますので、ご注意くださ い(申請〆切日の6ヶ月前から、申請〆切日までの間に受けた現地指導が対象です。)。

4 事業の期間
復興販路回復センターによる助成金の交付決定日から平成 30 年3月 31 日までです。
なお、助成金の交付決定前に支出された経費及び交付決定前に実施した事業は、助成の 対象となりませんのでご注意ください。

5 提出期限等
(1)取組計画書提出期限 平成 29 年9月 27 日(水)午後5時必着
(2)取組計画書等の提出場所及び事業内容等に関する問い合わせ先
復興水産加工業販路回復促進センター (代表機関)全国水産加工業協同組合連合会
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-5-4 ユニゾ人形町三丁目ビル5階
担当者:佐々木(ささき)、下村(しもむら)、大藤(おおふじ)
TEL:03-3662-2040
ただし、問い合わせについては、(月)~(金)(祝日を除く。)で、 午前 10 時~午後4時(正午~午後1時を除く。)とします。

(3)提出書類及び部数等
(ア) 平成 29 年度水産加工業等販路回復取組支援事業課題提案書(第4次) 1部
(イ) 平成 29 年度水産加工業等販路回復取組支援事業課題提案書別添 (兼 平成 29 年度水産加工業等販路回復取組支援事業取組計画書案) 1部
(ウ) 平成 29 年度水産加工業等販路回復取組支援事業課題提案書提案者の概要、 定款、直近並びに震災前の各3ヶ年度の貸借対照表、損益計算書及び販売費及 び一般管理費の計算内訳(又はそれらに代わるもの)、製造原価報告書、履歴事 項全部証明書(又は、登記簿謄本・抄本)、り災証明書(被害証明書又は特別被 害証明書)、稼働証明書(又は、それに代わる施設が稼働していることを証明で きる書類)等
※履歴事項全部証明書と罹災証明については写し可 各1部 上記(ア)から(ウ)の提出書類一式を1つの封筒に入れ、「平成 29 年度水産加工業等 販路回復取組支援事業取組計画書在中(第4次)」と封筒の表に朱書きをして提出してくだ さい。 なお、提出書類は返却しません。また、機密保持には十分配慮し、審査等に限り使用し、 応募者に無断で他の目的には使用しません。 また、提出書類については、審査に必要がある場合、別途提出していただくことがあり ます。

他詳細は以下のページにて

復興水産加工業販路回復促進センターHP
http://www.fukko-hanro.jp/help/
ページ内にて記入例や様式がダウンロードできます。

 

また、宮城県6次産業化サポートセンターでは農林漁業者の皆様の
【商品開発・販路開拓】等のサポートも無料で行っております。お気軽にお問合せください。

宮城県6次産業化サポートセンター
TEL:022―796―1139
FAX:022―796-1140

最新のお知らせ

月別のお知らせ

ページトップ