宮城県6次産業化サポートセンターでは、宮城県で6次産業化を推進する農林漁業者のサポートを行います。

>アクセスマップ

お知らせ

~宮城県6次産業化サポートセンターのお知らせや、宮城県からのお知らせ~

okinawa-silver-jinzai-活動報告トップに戻る

「東北ブロック6次産業化セミナー~スーパーのバイヤーが求める商品~」について

こんにちは宮城県6次産業化サポートセンターです。

 

本日は、東北ブロック6次産業化推進行動会議主催の「東北ブロック6次産業化セミナー~スーパーのバイヤーが求める商品~」についてお知らせいたします。

 

東北ブロック6次化セミナーチラシはこちら

 

<概要>

東北ブロック6次産業化推進行動会議(事務局:東北農政局経営・事業支援部地域連携課)は、6次産業化推進のため、セミナー等の開催や情報発信に取り組んでおり、その取組の一環として、「東北ブロック6次産業化セミナー」を開催します。

 

<日時>

平成31年3月8日(金)

13:30~16:30(受付開始13:00)

 

<場所>

仙台合同庁舎A等 8階講堂

(宮城県仙台市青葉区本町3丁目3番1号)

※会場には駐車場がありませんので、公共交通機関または民間駐車場をご利用ください。

 

<内容>

【第一部】13:30~14:40

(1)講演「バイヤーが求める商品(仮)」

・イオンリテール(株)東北カンパニー 商品統括部

農産グループ マーチャンダイザー 柳谷 真也 氏

・(株)ウジエスーパー

青果 課長 牧野 博行 氏

・(株)ヤマザワ グロサリー商品部

日配食品チーフバイヤ― 松岡 和孝 氏

 

【第二部】14:50~16:30

商品改善支援会

アドバイザー

・イオンリテール(株)東北カンパニー

・(株)ウジエスーパー

・(株)ヤマザワ

支援機関

・(独)中小企業基盤整備機構東北本部

・6次産業化中央サポートセンター

・東北農政局

 

<対象者>

【第一部】農林漁業者、関係支援機関、金融機関、地方公共団体、6次産業化に関心のある方(定員:100名)

【第二部】6次産業化・地産地消法認定事業者、農商工等連携法認定事業者、地域産業資源法認定事業者、6次産業化に取り組んでいる農林漁業者(定員:10名)

 

<申込方法>

参加費は無料です。

参加を希望する方は、インターネットまたは下記申込書に必要事項をご記入の上、ファクシミリにてお申込ください。

 

東北ブロック6次化セミナー申込み書

○インターネットによるお申込先

https://www.contactus.maff.go.jp/j/tohoku/form/keiei/renkei/190218.html

 

○ファクシミリによるお申込先

送信先:東北農政局 経営・事業支援部地域連携課

FAX:022-772-7378

 

定員に達し次第、締め切らせていただきます。なお、定員を超えるお申込があり、ご参加いただけない方にはご連絡します。

 

なお、第二部の定員は、先着順で10名程度となっております。定員になり次第締切となりますので、お早めにお申込みください。

また、第二部に参加される場合は、FCPシートの提出をお願いいたします。

FCPシート

FCPシート(補足事項)

 

参加される方は、仙台合同庁舎A棟正面玄関(1階)の東北ブロック6次産業化セミナー専用受付にて入館証をお受け取りいただき、8階講堂にお入りください。

 

<申込期限>

平成31年2月28日(木)

 

<お問い合わせ先>

東北農政局 経営・事業支援部地域連携課

ご担当:對馬様、橋本様

代表:022-263-1111(内線4361、4379)

ダイヤルイン:022-221-6402

FAX:022-722-7378

<特設ページ>

http://www.maff.go.jp/tohoku/press/keiei/renkei/190218.html

 

ページトップ